紹介されました
*
辰巳芳子さんの新刊『この国の食を守りたい』(筑摩書房)

日本のウスターソースは日本向けのくどさと刺激で、せっかく手間入りの芋コロッケ、ご馳走のえびフライを食べるのはいかにも勿体ない。
四国・高知市に、こうした盲点を計算したメーカーがあり、キスのフライにとは言い難いが、芋コロッケをビリビリしないで食べられるうれしいソースを作ったところがある。
さらっとしたウスターソース、ちょっと重くしてある濃厚ソースの二種を持っている。
どのような配合研究者を置いておられるか知らないが、好みの良い方らしい。ソース以外にもトマトケチャップのうまくできていることといったら、先のソース以上の配合と言っても過言ではないと思う。
私の周囲の人々も大好き。私もスペイン風オムレツを焼くとつい欲しくなる。一度お試しになる価値はある。
ほんとに一度、芋コロッケをウスターソースで、スパニッシュ・オムレツをケチャップで、召し上がってみてください。
これが「高知発?」です。


閉じる